【ノジマオンライン】第2回PS5抽選予約販売の当選倍率は?

2020年11月12日に発売されたプレイステーション5(PS5)ですが、発売日当日は店頭販売は行われず、それ以降の入荷分も多くのショップが抽選で販売するという形を取っています。

予約分で完売するほど人気で、当分は全国的に品薄が見込まれるので仕方ないですね…

「ノジマオンライン」も現在(2020年11月16日)、二回目となるPS5の抽選予約販売が行われています。

今回はノジマオンラインにおけるPS5抽選予約についての詳細や、予想される当選倍率などについてまとめました。

【ノジマオンライン】第2回PS5抽選予約販売会について

応募受付期間

2020年11月13日(金) ~ 2020年11月17日(火) 23:59まで

応募にはノジマオンラインの会員IDが必要です。会員登録はこちらから行えます。

「購入履歴がある人を優先して当選にする」とのこと。オンラインのみで店舗での購入は対象外です。

購入履歴の無い場合でも抽選対象外にはなりません。
1回目の抽選販売の時も、倍率が低いものは購入履歴がないにも関わらず当選された人もいたようです。(後述)

抽選結果発表日

2020年11月20日(金)頃

当選者のみにメールが送られます。

具体的な時間については不明ですが、前回は予定されていた日の15:45頃に一斉にメールが送信されていました。

購入期間は当選者のみに別途メールで案内されます。

ノジマオンラインでのPS5抽選予約販売の当選倍率は?

第1回抽選予約販売では

ノジマオンラインでは(購入履歴があった方が有利になるとはいえ)会員登録すれば誰でも応募できるので、応募条件が設けられている他のショップと比較すると競争率は高くなったと思われます。

サンスポの記事によると、なんとノジマオンラインでのPS5当選倍率は100倍越えだったとか!

前回当選された人は相当運が良かったと言えるでしょう。

ライバル店のヨドバシカメラは通常版で40倍、デジタル・エディション版でも91倍だったね…

商品によって倍率が変わってくる

前回は価格が高い5年保証付きのものが比較的低倍率だったようで、「購入履歴がなくても当選した!」という報告もいくつか見られました。

販売ページに「倍率高」と書かれているぐらいなので、今回も単品に比べてソフト同梱版や保証付きのものの方が当選倍率は下がるでしょう。

「多少高くなってもいいから出来るだけ確率を上げたい」という人はこれらを狙ってもいいかもしれません。

セットではなく価格が安いPS5単品を申し込んだ人はやはり購入履歴がないと厳しかったようです。

ただ応募ページに「購入履歴のない場合でも、抽選対象外にはしませんので一定数の当選者は発生します」との記載があるため、全くチャンスが無いわけではありません。

2回目の当選倍率はどうなる?

前回の抽選販売が行われたのは発売前で購入希望者も多く、会員登録すれば誰でも応募できたこともあり100倍越えまでになったのでしょう。

今回は発売後ということもあり、入荷台数も年末に向けて増えることが予想されるので、さすがに前回よりは当選しやすくなるだろうと個人的には思っています。

ソニーは発売前から増産に努めており(中略)、ゲーム事業のCEOであるジムライアン氏はPS4以上の出荷を行うとコメントしており、PS4の初年度の10~12月の売上台数である450万台以上のPS5が年末までに店頭に届くはずである。 今は需要が強いように見えるが、国内ではそれほど大きくないと考えている。

Yahoo!ニュースより引用)

発売日に店頭販売は行われなかったものの、今後も継続してPS5の生産・出荷が行われることは間違いなさそうです。

まとめ

今回の記事では、ノジマオンラインで第二回目となるPS5の抽選予約販売についてまとめました。

発売前では当選倍率100倍越えとなるほどの人気でしたが、まずは応募しないことには始まらないので、PS5購入希望の人は忘れずにエントリーしておきましょう。

応募期間は17日まで、当選発表は20日にメール連絡が行われる予定です!