エディオンアプリでのPS5予約受付開始。当選倍率や抽選発表日は?

いよいよ発売が明日に迫ったプレイステーション5(以下PS5)。

発売日の店頭販売は行われないものの、その後入荷する分の抽選販売を受け付けている店舗も出てきています。
家電量販店グループ「エディオン」もその一つです。

残念ながら発売日前に予約出来なかった人も、できるだけ早く入手したいですよね。

今回の記事では、11月に始まったエディオンアプリでのPS5予約受付について、当選倍率や抽選発表日などの情報についてまとめました。

エディオンアプリでのPS5予約について

第二回は店頭ではなくアプリで受付

エディオンは、10月中は店頭にてPS5の抽選販売の受付を行っていました。

2回目となる今回の抽選販売は、店頭ではなく「エディオンアプリ上」にて受付されています。

アプリのメニュー「ネットショップ」のバナーにPS5抽選販売のメニューが表示されています。

応募条件

エディオンカード会員であること。
この「エディオンカード会員」というのはクレジット機能がついたエディオンカードを所持している人の事で、年会費1,078円が必要となります。

クレジット機能が無い「IDカード」や、年会費無料の「あんしん保証カード」の会員は対象外なので注意してください。
エディオンカード含め、各カードの詳細についてはこちらを参考に。

また、すでに店舗での抽選に当選した人は応募の対象外です。

エントリー期間

2020年11月9日~11月11日23:00まで。

本日で終了です!

抽選結果発表日

2020年11月18日(予定)

エディオンカード会員に登録しているメールアドレス宛に、当選した場合通知が行われる予定。

店舗ではなく、エディオンネットショップでの購入となります。
購入期限は11月23日までとなっているので注意!

エディオンアプリでのPS5抽選販売の当選倍率は?

発売日前のPS5予約販売は、当選倍率数十倍のショップもあったほど激戦となっていました。

今回のエディオンアプリでの当選倍率はどれくらいになるのでしょうか。

入荷台数は?

今回の抽選における販売台数は通常版で800台、デジタル・エディション版で80台と公表されています。

応募者数はどれくらいになる?

10月に行われた店舗での抽選販売から、おおよその応募者数を算出してみます。

抽選販売が行われた際の当選倍率は高い所でも10倍ぐらい、応募者があまりいない店舗では一桁台の店舗も多く見られたようです。仮に店舗全体で7倍の当選倍率だったと仮定します。

入荷台数は10~100台以上と店舗によってまちまちでしたが(関連記事を参考に)、平均30台だったとします。
エディオンのゲーム取扱店舗は全部で307件なので、店舗全体で307×30台=9210台入荷していました。

これらの数字からエディオン店舗での抽選における応募者数を算出すると、
(応募者数)÷9210台=7倍より約64,470人だったということになります。

おそらく今回のアプリでの抽選は、他のショップで購入できた人の分、全体の応募者数はさすがに減るかと思われるので30000人と仮定しましょう。
関連記事

2020年9月17日より、11月12日に発売が予定されているPS5の抽選予約が開始されました。 エディオンは2020年9月25日~10月25日まで、オンラインではなく店頭で予約を受け付けています。 2020年10月24日現在[…]

予想される当選倍率は?

通常版とデジタル・エディション版合わせて880台用意されているので、先ほど仮定した応募者数から計算すると
30000人÷880台≒約34倍となります。

応募者数に関しては「(有料の)エディオンカードの会員であること」という厳しめの条件があるのでかなり増えるようなことはないと思いますが、如何せんエディオンネットショップで用意されている台数が少ないです。

34倍とまではいかなくても、10倍は超えると思っていて良いかもしれませんね。
※あくまで個人的な予想なので参考程度にお願いします。

ちなみにエディオンカード会員数は、2018年9月時点で4,865,000人だったという結果が出ています。(エディオン公式によるシェアードリサーチより。28ページ参照)

ただ、店舗で抽選販売が行われた際の当選倍率を見ると、カード会員でも申し込む人の割合はそれほど多くなかったのでは無いかと思います。
あまり参考になる数字では無さそうです。

まとめ

今回の記事では、11月に始まったエディオンアプリでのPS5予約受付について、当選倍率や抽選発表日などの情報についてまとめました。

店頭での抽選販売よりも用意されている台数が少ないものの、まだPS5を購入出来ていない人にもチャンスはあります。
エディオンの会員カードを持っている人は忘れずに応募しておきましょう。

できるだけ早く品薄が解消され、本当に欲しい人にPS5が行き渡るといいですね。