ブックオフのPS5抽選の当選倍率は?抽選結果発表はいつ?

中古本・中古ゲームなどの販売店「ブックオフ(BOOK OFF)」は2020年10月23日まで、2020年11月12日発売予定であるPS5の予約抽選を受け付けていました。(現在は受付終了)

ブックオフのアプリ限定での受付だったようですが、当選倍率はいくらぐらいになるのか、また抽選結果はいつ何時ぐらいに発表されるのか気になるところですよね。

今回の記事では「ブックオフのPS5抽選の当選倍率は?抽選結果発表はいつ?」と題して、ブックオフアプリでのPS5抽選予約についての情報をまとめました。

関連記事

2020年11月12日に発売が予定されているプレイステーション5(以下PS5)。 2020年9月17日に多くの店舗で予約受付が開始されましたが、どこも当選倍率が高く、複数応募したのに当選しなかったという人も大勢いるようです。 各[…]

ブックオフのPS5抽選について

通知以前からアプリを使用していた人限定で受付

ブックオフでは、PS5の予約について案内される前からアプリを入れていて、かつ会員登録していた人に対して応募案内の通知がされていました。

具体的にいつから案内されていたのかは不明ですが、おそらく2020年10月16日より順次通知が来ていたと思われます。

応募受付期間は、応募案内の通知が来た時~2020年10月23日までと、割と短めでした。

通知後にアプリをDLしても抽選案内は来なかった?

案内が来てからアプリをインストール→会員登録した人に対しては、残念ながら抽選案内はされていなかったようです。

おそらく転売目的の人からの申し込みを出来るだけ避けるため、このような募集方法にしたのではないかと思います。

本当にPS5が欲しかった人でアプリを入れてなかった人は残念ですが、他のショップでの高い抽選倍率を見ると仕方ない部分もありますね。

しかし一方、「事前にアプリを入れていたのに応募案内の通知が来なかった」という人もいるようです。

アプリの使用状況などの応募条件があったのかもしれませんが、詳細は明らかになっていません。

ブックオフのPS5抽選の当選倍率はどうなる?

PS5の入荷台数は?

ブックオフでは具体的なPS5入荷台数や当選人数などについては公表されていません。

参考までに、全国に展開しているスーパーマーケット「イオン」では、PS5の入荷台数が全店舗で1500台という噂もありました。

ブックオフは元々中古の本やCD、ゲームなどを中心に販売している店ということもあり、PS5入荷台数に関してはおそらく他の大型家電量販店よりは確実に少なくなるのではと思います。

イオンと同じくらいか、それより少ない可能性もありそうです。

抽選に応募する人数は?

ブックオフの公式アプリのページでは、「アプリ200万DL突破!」との文字が。

当然この中にはアプリを利用していない(会員登録していない)人やPS5を購入するつもりのない人の割合の方が多いとは思います。

また、当選後は店舗にて受け取ることになっていますが、この受け取り対象となる店舗も限られているようです。

ブックオフ公式の店舗検索で「新品ゲーム」で条件を絞って検索したところ、全102件の店舗が新品のゲームを取り扱っているようです。
ただ、特に西日本は受け取り対象となり得る店舗が0の県も多い模様。

住んでいる地域によっては受け取りの関係で応募のハードルが高くなりそうですね。

当選倍率はどれくらいになるか

それでも、これまでのPS5の当選倍率などを見ているとかなり高く、落選している人も多いことを考えると応募者数は多くなるのではと思っています。

仮に10万人が応募して、ブックオフ全体でのPS5入荷台数を1000台程としても当選倍率は100倍程度です。

実際の応募者数や入荷台数によりますが、おそらく最終的な当選倍率は10倍以上になるのではないかと予想しています。

ブックオフのPS5抽選の抽選結果発表はいつ?

当選発表は2020年10月30日を予定しており、当選者はブックオフの新品ゲーム取扱店舗にてPS5を購入できる権利を得ます。
受け取り期間は11月23日までです。

10月30日中に当選者に対してはプッシュ通知にて連絡が来るそうですが、具体的に何時かまでは発表されていません。

ブックオフの営業時間は、多くの店舗で10:00~21:00(もしくは22:00)となっているので、少なくともこの間には連絡が来ると思われます。

応募された方は、10月30日の結果発表を待ちましょう!