大阪の5G対応エリアは?エリア外の通信はどうなる?

2020年10月23日、5G(第5世代移動通信システム)に対応したiPhone12が発売されました。

しかし、5Gに対応したエリアは狭く、その性能を堪能することができる地域はまだ限られている状況です。

大阪府内で5Gエリアに対応した地域はどこなのでしょうか。
また、5Gの契約をしていて5Gエリア外にいる場合はどうなるのでしょうか。

今回の記事では「大阪の5G対応エリアは?エリア外の通信はどうなる?」と題して、大阪府内での5G対応エリアになどについて調べてみました。

5G(第5世代移動通信システム)について

高速で快適な通信が可能に!

最新のiPhoneでついに対応した5Gですが、これまでの4Gと比較してどのようなメリットがあるのでしょうか。

5Gサービスの特徴として、通信速度の飛躍的な向上が期待されています。4Gの通信速度は100Mbps〜1Gbps程度ですが、5Gでは実効速度が10Gbps程度、理論値の最大速度では100Gbpsにまでなると言われています。
通信速度の向上により、データのダウンロードや、webサイトのコンテンツ表示が格段に早くなることを実感できるでしょう。

5Gサービスの導入により、同時接続できる数が増えることも、4Gとの大きな違いだと言えるでしょう。同時にネットワーク接続することができる数が飛躍的に増え、インターネットを介したサービスを、より多く利用することができるようになるでしょう。

現在の通信環境では、高速通信とは言っても、データの遅延は避けられません。しかし5G導入により、データ遅延は現在の十分の一程度に抑えられると考えられています。

デジタルシフトタイムズより引用)

簡単にまとめると、

・通信速度が大幅に向上(理論上は100倍ぐらい)
・大容量の通信が可能になり、同時接続できる数が増える(ワイヤレスの通信を利用する機器が増えても接続できるようになる)
・遅延が少なくなり、よりリアルタイムに近い操作が可能になる

ということです。
最新の技術を使った通信ということで、その性能は従来の4Gを遥かに凌ぎます。

現状では5Gに対応しているエリアは少ない

しかし、いくら性能が良いとはいえ、5G通信に対応したエリアがまだまだ少ないというのが現実です。

こちらの記事によると、「対応しているエリアがある都道府県」は徐々に増えているものの、「実際に対応しているエリア」はかなり狭く、点状にしか存在しないとのこと。

都心でさえ、マップの中に細かい点で示される程度に留まっています。

https://www.au.com/mobile/area/ より引用)

現時点では対応エリアは狭いものの、今後徐々に広がっていくとのことなので期待したいですね。

大阪の5G対応エリアは?

そして大阪府内での対応エリアも、やはり東京と同じくかなり限られている状況です。
大手三社キャリアの5G対応エリアを見てみましょう。

au(KDDI)

https://www.au.com/mobile/area/ より引用)

大阪環状線上を中心に、点状に対応エリアが存在しています。
あとは新大阪やなんば周辺も対応しているエリアが部分的にあるようです。

ソフトバンク

https://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/ より引用)

JR大阪環状線の各駅やなんば、天下茶屋、十三、新大阪周辺など比較的広く対応しています。

ドコモ

京セラドーム 北側入口周辺、中央プラザ周辺
東大阪市花園ラグビー場 スタンド、入場ゲート周辺
関西国際空港 第一ターミナルビル1F 北側出入り口周辺、第一ターミナルビル2F 北側・中央出入り口周辺
JR京橋駅 ホーム周辺
JR今宮駅 ホーム周辺
JR大正駅 ホーム周辺、改札口周辺
JR大阪城公園駅 ホーム周辺
JR大阪駅 駅前交差点周辺
JR天満駅 ホーム周辺、改札口周辺
JR天王寺駅 ホーム周辺
JR寺田町駅 北口改札周辺、ホーム周辺
JR弁天町駅 改札口周辺、ホーム周辺
JR新今宮駅 ホーム周辺
JR桃谷駅 ホーム周辺
JR桜ノ宮駅 ホーム周辺、西口改札周辺
JR森ノ宮駅 ホーム周辺
JR玉造駅 ホーム周辺
JR福島駅 ホーム周辺
JR芦原橋駅 改札口周辺
JR西九条駅 ホーム周辺、改札口周辺
JR野田駅 改札口周辺、ホーム周辺
JR鶴橋駅 ホーム周辺
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ピクニックエリア付近
大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー) 1階 フェスパ周辺
ドコモショップグランフロント大阪店 店舗内
インテックス大阪 1~6号館
梅田DTタワー 3F エントランス
中央大通 森ノ宮駅前交差点付近中央大通周辺
中津5交差点 中津5交差点南側周辺
久太郎町 久太郎町3交差点周辺
久太郎町二丁目 久太郎町二丁目北側周辺
京町堀一丁目 京町堀一丁目西側周辺
北堀江一丁目 北堀江一丁目東側周辺
北浜2交差点 北浜2交差点北側周辺
千日前二丁目 千日前二丁目周辺
南森町一丁目 南森町一丁目西側周辺
南船場三丁目 南船場三丁目南東側周辺
堂山町交差点 堂山町交差点西側周辺
大手前一丁目 大手前一丁目西側周辺
大淀中一丁目 大淀中一丁目北側周辺
島之内一丁目 島之内一丁目南西側周辺
島之内二丁目 島之内二丁目北東側周辺
松屋町 松屋町西側周辺、松屋町北東側周辺
船場中央三丁目 船場中央三丁目南側周辺
西九条交差点 西九条交差点南側周辺
西天満三丁目 西天満三丁目北西側周辺
西天満五丁目 西天満五丁目東側周辺
西天満六丁目 西天満六丁目側周辺、西天満六丁目西側周辺
西天満四丁目 西天満四丁目南東側周辺、西天満四丁目東側周辺
西心斎橋二丁目 西心斎橋二丁目周辺
道頓堀二丁目 道頓堀川周辺
難波千日前 難波千日前北側周辺
難波西口 難波四丁目周辺
高麗橋三丁目 高麗橋三丁目周辺
JR森ノ宮駅前交差点 森ノ宮駅前交差点周辺

(ドコモ公式サイトのエリア検索ページより引用)

こちらも大阪環状線の各駅を中心に対応しているようです。

5Gエリア外はどうなる?

5Gスマホを持っていても、それに対応しているエリア内でしか5Gの高速回線を利用することができません。
エリア外の場合は4G回線を利用することになります。

5G契約のお客さまは、5Gエリアに加えて4Gエリアでもご利用になれます。なお、5G提供エリアは当初限定的であるため、お客さまによっては4Gでのご利用が中心となります。

ドコモオンラインショップより引用)

他のキャリアも同様です。

5G対応エリアが狭い現状では、多くの人が5Gスマホを持っていても通信速度が変わらないということになりますが、インターネットが利用できなくなるというわけではないのでそこは安心ですね。

まとめ

今回は大阪府内で5Gに対応しているエリアについて調べました。

大手三社のキャリアでは、主に大阪環状線の駅やその周辺、あとはなんばなど大阪の主要都市周辺に5G対応エリアが集まっていました。

実際5Gの回線は4Gと比較するとかなり高速で、日常生活でも欠かせないものになってくるのではと思います。
早く対応エリアが拡大してほしいですね!