ヨドバシ2021福袋はいつから予約開始?店舗での購入は可能?

ヨドバシカメラでは、毎年年末年始にかけて「夢のお年玉箱」、いわゆる福袋がヨドバシ.comや店頭で販売されます。

時計やカメラなどの高価な商品、生活家電などがお得に手に入る年に一度のチャンスです!

そんなヨドバシカメラの福袋、「夢のお年玉箱」はいつから予約が始まるのでしょうか。
また、予約出来なかった場合は店舗で購入できるのでしょうか。

今回の記事では「ヨドバシ2021福袋はいつから予約開始?店舗での購入は可能?」と題して、2021年のヨドバシ福袋「夢のお年玉箱」の販売開始時期や店舗での購入について調べました。

ヨドバシ2021福袋はいつから予約開始?

2020年10月21日時点では、ヨドバシドットコムでの福袋の予約はいつから始まるのか発表されていません。

そこで、過去の福袋(夢のお年玉箱)の販売期間について調べてみました。

【2020年 夢のお年玉箱】
2019年11月28日(木)13:00~2019年12月5日(木)9:30まで
【2019年 夢のお年玉箱】
2018年11月29日(木)13:00~2018年12月6日(木)9:59まで
【2018年 夢のお年玉箱】
2017年12月1日(金)10:00~2017年12月8日(金)9:59まで

ここ2年は、11月最終週の木曜13時から1週間、ヨドバシドットコムでの予約抽選を受け付けています。

なので、2020年のヨドバシ福袋(2020夢のお年玉箱)の予約開始日も例年と同じであれば
2020年11月26日(木)13:00~から開始されると思われます。
もしくは、2018年のように12月にずれ込む可能性もあるので、その場合は
2020年12月3日(木)かその前後の日から開始されるでしょう。
いずれにせよ、11月下旬~12月初めにかけて予約受付が開始されるのは間違いなさそうです。

ヨドバシ2021福袋は店舗でも購入できる?

ヨドバシの福袋は毎年当選倍率が高い

ヨドバシ・ドット・コムの抽選販売でお目当ての福袋が当選すれば良いのですが、例年ヨドバシの福袋はかなりの人気で当選倍率も高くなっています。

種類によりますが最終当選倍率は数十倍のものが多く、高いものだと1000倍を超えることも。
さらに、複数種類の福袋に応募しても当選するのは1種類のみです。
人気の福袋をヨドバシ・ドット・コムで入手するのはかなりの狭き門であるといえるでしょう。

年始のヨドバシ店舗はかなりの行列に

それなら店舗で直接購入…することも可能ではありますが、店舗での販売もかなりの激戦となります。
福袋を求めて、前日から店舗に並んでいる人も大勢見られます。

ヨドバシ梅田では、31日の18時前で184人も並んでいたそう。

ヨドバシ仙台では、なんと31日の19時で500人の行列が出来ていました。

差はあるものの、どの店舗も12月31日の夕方からすでに行列ができているようです。

開店前に購入予約の整理券が配布される

開店時間に近くなると、購入予約の整理券が配布されます。

人気の福袋は整理券配布の時点で終了するので、開店してから店舗に入ってもおそらく購入できないと思われます。

仮に開店直後は残っていたとしても、ほとんどの場合すぐ売り切れてしまうようです。

ヨドバシ2021福袋は店舗販売されない可能性も

ここまでは、去年までのヨドバシ福袋の販売の様子を紹介してきました。
しかし、2021年はコロナウイルス感染拡大防止の策として、ヨドバシ店頭での福袋販売は行われない可能性もあります。
参考までに「高島屋」はこれまで例年福袋の店頭販売を行っていましたが、2021年は初売りを中止し店頭及びオンラインでの予約販売のみとなりました。

ヨドバシカメラや他の福袋を取り扱う店舗でも、今年は密を回避するため店頭販売を行わない可能性は十分にありそうです。
もし店頭販売が行われるのであれば、相当長い時間並ぶことを覚悟で行く必要があるでしょう。
種類によっては「神袋」とまで呼ばれているヨドバシの福袋。
一人でも多く、目的の福袋が入手できるようになるといいですね。