【Go To Eat】岡山の食事券販売期間は?どこで購入できる?

「Go To Eatキャンペーン」による、オンライン飲食予約でのポイント付与が10月1日に開始されました。

そしてもう一つのキャンペーン内容、対象の店舗でお得に飲食できる「プレミアム食事券」の申し込みも各地域で次々と開始されています。

岡山県では2020年10月21日(水)より、プレミアム食事券の販売が開始される予定です。
そもそもプレミアム食事券が何か、どこでどのように購入するのか分からないという人もいるのではないでしょうか。

そこで今回の記事では「【Go To Eat】岡山の食事券販売期間は?どこで購入できる?」と題して、岡山県でのプレミアム食事券販売期間や購入方法、利用可能店舗についてまとめました。

Go To Eatキャンペーンとは?

Go To Eatキャンペーンは、感染予防対策に取り組み名がら営業している飲食店および、食材を供給する農林水産業者を国が支援するというものです。

・対象飲食店で使えるプレミアム付食事券の発行
・オンライン飲食予約の利用によるポイント付与

が行われています。

プレミアム食事券について

プレミアム食事券とは、国が施策している「Go To Eatキャンペーン」の一つで購入金額の25%分お得に飲食ができるというものです。

キャンペーンに加盟している対象飲食店で利用することができます。

プレミアム付食事券ご利用フロー

https://gotoeat.maff.go.jp/より引用)

プレミアム食事券の販売期間や購入方法は各地域によって異なり、都道府県によっては既に第一期の販売が終了したところも。

購入後は、プレミアム食事券取扱店舗であればすぐに利用可能です。

オンライン飲食予約の利用によるポイント付与について

Go To Eatキャンペーン対象のオンライン飲食予約サイト経由で、キャンペーン期間中に予約・来店した人に対して次回以降利用できるポイントが付与されます。

オンライン飲食予約でのポイント付与フロー

https://gotoeat.maff.go.jp/

キャンペーンに参加しているオンライン飲食予約サイトは以下の通りです。

これらの予約サイトで、「Go To Eatキャンペーン対象」かつ「岡山県」の条件で指定すれば、県内でポイント付与の対象となる店舗が検索できます。

ポイントは後日付与されるので、期間中に最低2回以上飲食店を利用しないとキャンペーンの恩恵が受けられません。
また、キャンペーン期間中に来店まで済ませないとポイントが付与されないので注意!(予約だけでは不可)

付与されるポイントはランチが500円分、夕食時間帯(15時~)は1000円分です。

【Go To Eat】岡山県のプレミアム食事券について

プレミアム食事券販売店・販売期間

岡山県でのプレミアム食事券販売期間は2020年10月21日(水)~2021年3月19日(金)まで。

販売店では、期間中数回に分けて配券されるとのこと。(具体的な配券時期については不明)
完売次第終了となります。

岡山県ではゆめタウンやイオンなど各種百貨店、パピーズやニシナフードなどのスーパーマーケット、ホームセンターTimeの各店舗などで購入可能です。
こちらのページより確認できます。(岡山県Go To Eatキャンペーン 特設サイト)

食事券購入時の注意

岡山県では1セット(500円券×25枚)が10000円で購入できます。

一回につき20000円(食事券にして25000円分)の購入制限はありますが、購入回数に制限はないため期間内であれば何度も購入可能です。

ただし、有効期間(2021年3月31日)を過ぎると使用できなくなります!
食事券購入時は厳禁しか使用できない(キャッシュレス決済は不可)のと、領収書は発行されない点にも注意しましょう。

岡山県内のプレミアム食事券利用可能店

こちらのページより、エリアや業種などを絞り込んで検索できます。
居酒屋や中華料理店、和食などさまざまなジャンルから選べるのは嬉しいですね。

岡山県内で約3000店舗での取り扱いが予定されており、食事券取扱店の申し込みは現在も受け付けているため、今後も対象店舗は増えていくと思われます。

終わりに

今回の記事では、岡山県でのGo To Eatキャンペーンの開催期間やプレミアム食事券販売期間および購入方法・オンライン予約などについてまとめました。

忘年会や新年会など、外食の機会が増えるであろう時期にお得に飲食できるのは嬉しいですね。

コロナウイルス感染拡大には注意しつつ、この機会にオンライン予約やプレミアム食事券を利用してお得に外食を楽しんでみてはいかがでしょうか?