ドン・キホーテのPS5予約受付が開始。当選倍率や申し込み方法は?

2020年11月12日に発売が予定されているPS5ですが、10月12日ついにドン・キホーテでの予約抽選の受付が開始されました!

そのスペックの高さと価格の安さから予約が殺到し、「複数の店舗に応募してもまだ当選していない…」という人も多い中、ドン・キホーテでも予約できるようになったのは嬉しいですよね。

具体的な申し込み方法、また抽選ということなので当選倍率も気になるところです。

そこで今回の記事では「ドン・キホーテでのPS5予約受付が開始。当選倍率や申し込み方法は?」と題して、ドンキでのPS5予約方法や予想される当選倍率などについて調べてみました。

ドン・キホーテでのPS5予約について

応募期間、申し込み条件、当選発表日など

ドン・キホーテでは、majica(ドンキ)アプリを通してPS5の予約・抽選が行われます。

応募期間は10月12日~10月18日23:59まで。

応募条件はアプリ会員になるだけなので、他のショップにあるような購入履歴などは必要ありません。
誰でも気軽に応募できますね!

アプリの「お得情報」からPS5予約申し込みページが閲覧できます。

当選発表は11月10日までに行われる予定です。
具体的な日時や通知方法などについては不明のため、情報が出ましたら更新します。

majicaアプリでPS5特設ページが見当たらない場合

majicaアプリでPS5特設ページが見当たらない場合は、上のツイートの通り別のドン・キホーテの店舗をフォローすれば表示される場合があります。

私の場合はこちらを参考に、東京都下の「立川店」をフォローすると表示されました。

実際の受け取り店舗は一覧から選べるので、自宅の最寄りの店舗を選択しましょう。
当選された人は11月23日までに店舗で受け取る必要があります。

都道府県によっては受け取り対象となる店舗がない場合もあるので注意です。

ドン・キホーテでのPS5当選倍率はどうなる?

ドン・キホーテではアプリ会員(無料)になれば誰でも応募できるので、おそらく詳細な申し込み条件がある他のショップと比較すると当選倍率は高くなるかと思われます。

参考までに、同じアプリ会員になることが条件だったGEOでは、最終的な応募者は100万人近くに達したようです。

関連記事

2020年9月17日よりPS5の抽選予約が始まりました。 Amazonや楽天では開始直後はサイトに繋がらなかったり落とされたりと大混乱でした。運よく予約できた人もいますが、大勢の方が予約できないまま販売終了となってしまったようです。[…]

ただ、ドン・キホーテは店舗での受け取り限定で、その対象となる店舗数は
関西で8店舗(滋賀・大阪・兵庫・奈良)
中国・四国で1店舗(愛媛)
九州で1店舗(福岡)
と、特に西日本ではかなり少ない傾向があります。このため受け取りの関係で応募できない人も多数いるでしょう。

さらに
そもそもドン・キホーテでPS5の予約を受けつけている事を知らない人もいる(ソニー公式サイトなどで大々的に発表されていないため)
他のショップですでに当選している

などという理由で、おそらくドン・キホーテでの応募者数はGEOよりは少なくなるかと思います。

仮に入荷台数を7000台、応募者数を30万人とすると約40倍ぐらいの当選倍率になるでしょうか。

ドン・キホーテでのPS5入荷台数や応募者数次第ではありますが、少しでも当選倍率が下がって本当に欲しい人にPS5が行き渡ってほしいものです。