ソフマップのPS5抽選予約の当選倍率は?他と比較してどうか

2020年11月12日に発売予定のPS5ですが、現在多くの家電量販店やそのオンラインショップなどでの抽選結果が発表されています。

そのスペックの高さと価格の安さから、なかなか購入の権利を得られないのはどこのショップでも同じようです。

「何店舗に応募しても当たらなかった」という声も多く上がっています。
そんな中、本日10月10日にソフマップでPS5抽選結果の発表が開始されました。

Twitterでの声を見ると、ソフマップは他のショップと比較して当選倍率が比較的低かった(=当選しやすかった)とか。

そこで今回の記事では「ソフマップのPS5抽選予約の当選倍率は?他と比較してどうか」と題して、ソフマップや他のショップでのPS5抽選結果や最終当選倍率などについて調べてみました。

ソフマップのPS5抽選受付期間、応募条件など

ソフマップは2020年10月5日~10月8日までPS5抽選予約の受付を行っていました。
他のショップだと1~2週間以上応募期間を設けている所もあったので比較的短めですね。

そして応募条件は、「プレミアムCLUBカード会員」であることでした。
このプレミアムCLUBカード会員は有料制で、年会費980円(税抜)となっています。(※ソフマップで年に一回以上商品を購入、 または月額サービスを利用した人は無料)

応募期間が短めだったのと、プレミアムCLUB会員であるという応募条件が厳しめだったためか、ソフマップでは比較的多くの人が当選されたようです。

当選された方はおめでとうございます!

抽選結果のメールは10月10日~10月13日の期間に配信される予定でしたが、公式のPS5特設ページによると現時点(2020年10月10日)で配信し終えたとのことです。

サーバーの負荷によってはメールが届くまでに時間がかかったり、迷惑メールフォルダに入っている可能性もあるので注意しましょう。

ソフマップのPS5抽選予約の当選倍率は?

ソフマップでは最終倍率が公式から公表され、最終的には
通常版…4.8倍
デジタル・エディション版…2.3倍
という当選倍率となりました。

通常版ならおおよそ5人に1人が当選するということになりますね。

残念ながら落選してしまったという方も、追加抽選が行われるとのことなのでソフマップからの最新情報は常にチェックしておきましょう。

他の店舗の当選倍率と比較すると?

参考までにヨドバシカメラでの最終当選倍率は通常版で40倍、デジタル・エディション版で91倍でした。

ヨドバシカメラでは「(店舗や公式のオンラインショップで)購入履歴があること」が応募条件になっていましたが、それと比較するとソフマップの「有料会員であること」はハードルが高く応募する人も減ったと考えられます。

PS5抽選の最終倍率が公式から発表されているのは、現在のところヨドバシカメラとソフマップのみです。

しかし他のPS5取扱店、例えばTSUTAYAでは、店舗によるもののおよそ10倍~40倍程の当選倍率でした。

そしてGEOでは応募者が最終的に100万人を超え、当選倍率は100倍を超えるのではないかと予想されています。

この結果を見ると、当選倍率5倍程度だったソフマップは比較的穴場だったと言えるでしょう。
もちろんそれでも落選された人は大勢いるわけで、どれだけ発売日にPS5を購入することが困難か思い知らされます(>_<)

一つでも多くのPS5が本当に欲しい人に行き渡ると良いですね。

関連記事

2020年9月17日より、11月22日に発売が予定されているPS5の抽選予約が開始されました。 電化製品取扱店やそのオンラインショップなどにおいて、抽選予約の受付が次々と始まっています。 多くはオンライン上でのみ抽選予約受付・当選し[…]

関連記事

2020年9月17日よりPS5の抽選予約が始まりました。 Amazonや楽天では開始直後はサイトに繋がらなかったり落とされたりと大混乱でした。運よく予約できた人もいますが、大勢の方が予約できないまま販売終了となってしまったようです。[…]