【Go To Eat】大阪のプレミアム食事券申し込みについて。対象店舗も!

Go To Eatキャンペーンのオンライン飲食予約が10月1日からスタートしました。

そしてキャンペーン加盟飲食店でお得に使える「プレミアム食事券」の販売も随時開始されます。

「オンライン飲食予約の対象店舗は?」「そもそもプレミアム食事券って何?」などと思われる方も多いでしょう。

今回の記事では「【Go To Eat】大阪のプレミアム食事券申し込みについて。対象店舗も!」 と題して、大阪に焦点を当ててGo To Eatキャンペーンについて情報を集めました。

Go To Eatキャンペーンとは?

Go To Eatキャンペーンは、感染予防対策に取り組み名がら営業している飲食店および、食材を供給する農林水産業者を国が支援するというものです。

・登録飲食店で使えるプレミアム付食事券の発行
・オンライン飲食予約の利用によるポイント付与

が行われています。

プレミアム食事券の発行について

プレミアム食事券は販売額の25%は国が負担するので、例えば12500円の食事券なら10000円で購入可能です。

プレミアム付食事券ご利用フロー

https://gotoeat.maff.go.jp/

一回の購入辺り20000円という制限があるので、最大5000円分得できるということですね。

プレミアム食事券の販売開始期間、販売方法などは地域によって異なります。

オンライン予約が後日ポイントが利用できるようになる(=2回目以降しかGo To Eatキャンペーンの恩恵が受けられない)のに対し、プレミアム食事券は券さえ発行すれば対象店舗ですぐに利用できるのでこちらの方が気軽に申し込めそうです。

オンライン飲食予約の利用によるポイント付与について

Go To Eatキャンペーン対象のオンライン飲食予約サイト経由で、キャンペーン期間中に予約・来店した人に対して次回以降利用できるポイントが付与されます。

オンライン飲食予約でのポイント付与フロー

https://gotoeat.maff.go.jp/

キャンペーンに参加しているオンライン飲食予約サイトは以下の通りです。

このポイントは後日付与されるので、期間中に最低2回以上飲食店を利用しないとキャンペーンの恩恵が受けられません。(付与タイミングは予約サイトによって異なる)
また、キャンペーン期間中に来店まで済ませないとポイントが付与されないので注意!

付与されるポイントはランチが500円分、夕食時間帯(15時~)は1000円分です。

※2020年10月9日追記

鳥貴族で1000円以下の飲食でポイントを荒稼ぎする不適切な利用が相次ぎ、政府はこれを受けポイント相当額を下回る飲食を事業対象から外す方向で調整していると発表しました。

今後は店舗によっては一部のコースのみポイント付与の対象となったり、ポイント相当額を下回る注文しかしなかった場合はキャンペーンが適用されなくなる可能性があります。

関連記事

10月1日より開始されたGo To Eatキャンペーンですが、飲食に使った分以上のポイントを稼ぐことが問題となり、有名焼き鳥チェーン店の鳥貴族では席のみの予約はキャンペーンの対象外となりました。 鳥貴族、ポイント対象変更 イート事業、[…]

【Go To Eat】大阪でプレミアム食事券を購入するには

大阪でのプレミアム食事券販売期間・購入方法

Webサイトにて食事券の申し込み(先着順)
期間:令和2年10月7日(水)12:00~令和2年10月11日(日)23:59

メールで引換表番号を発行

ファミリーマート店頭のFamiポートで引換券を発券し、レジで決済。その場で食事券を受け取る
期間:令和2年10月14日(水)9:00~令和2年10月23日(金)23:59

発行した食事券をキャンペーン参加登録した店舗で提示(おつりは出ない。現金と併用しての支払いは可能)

という手順になっています。

購入金額は1回につき一人20000円(=25000円分の食事券)という制限はありますが、購入回数や総額の制限はないとのことです。(参考;Yahoo!ニュース

上記の期間は第1期で、大阪では以下のように第1期~第5期に分けて申し込み受付・発券が予定されています。

第1期販売
【受付】令和2年10月7日(水)12:00~令和2年10月11日(日)23:59
【引換】令和2年10月14日(水)9:00~令和2年10月23日(金)23:59
第2期販売
【受付】令和2年10月15日(木)12:00~令和2年10月22日(木)23:59
【引換】令和2年10月17日(土)9:00~令和2年11月2日(月)23:59
第3期販売
【受付】令和2年10月27日(火)12:00~令和2年11月15日(日)23:59
【引換】令和2年10月29日(木)9:00~令和2年11月26日(木)23:59
第4期販売
【受付】令和2年11月16日(月)12:00~令和2年12月13日(日)23:59
【引換】令和2年11月18日(水)9:00~令和2年12月24日(木)23:59
第5期販売
【受付】令和2年12月14日(月)12:00~令和3年1月31日(日)23:59
【引換】令和2年12月16日(水)9:00~令和3年2月11日(木・祝)23:59https://premium-gift.jp/eatosaka/about より引用)

発行したプレミアム食事券は、2021年3月31日まで利用可能でそれを過ぎると無効になるので注意!(食事券にも記載されています)

大阪のプレミアム食事券利用可能店舗

Go To Eat Osakaの公式HPより確認できます。現時点(2020年10月3日)で2490件の店舗が利用可能です。
加盟飲食店は現在も募集されているので、今後も増えていくと思われます。

しかし、Go To Eatキャンペーン対象のオンライン飲食予約サイトの一つである食べログを見てみると、大阪府の対象店舗は3143となっています。

おそらく、オンライン飲食予約のポイント付与対象となっている店舗とプレミアム食事券が使える店舗は異なる場合があると思われるので注意しましょう。

まとめ

今回は「【Go To Eat】大阪のプレミアム食事券申し込みについて。対象店舗も」ということで、大阪でのプレミアム食事券を利用したGo To Eatキャンペーンについて調べました。

・Go To Eatキャンペーンは「オンライン飲食店予約サイトでポイント付与」「購入金額の25%お得なプレミアム食事券を発行」が行われている

・プレミアム食事券の販売期間や販売方法は地域によって異なり、大阪はWebサイトで申し込み後ファミリーマートで発券する

・発行したプレミアム食事券の使用期限は2021年3月末まで

・プレミアム食事券は対象の飲食店でしか使えない。オンライン飲食予約のポイント付与対象となっている飲食店で使えるとは限らない

オンライン飲食店予約のポイント付与に関しては色々複雑な事も多そうですが、プレミアム食事券なら自分の行きたい店舗が対象であれば気軽に利用できそうですね!