ワンダーグーでのPS5抽選予約の当選倍率を予想。今後も狙い目か

2020年9月17日より、ヨドバシカメラやビックカメラなどの有名家電量販店をはじめ、Amazonや楽天など数多くのオンラインショップでもPS5の予約受付が開始されました。

しかし、ワンダーグー(WonderGOO)でもPS5の予約を受け付けていたことはご存知でしたか?

ソニー公式サイトや多くのまとめ記事でも紹介されていないことが多かったため、予約受付していたことを知らなかった方も多いかもしれません。

今回は「ワンダーグーでのPS5抽選予約の当選倍率を予想。今後も狙い目か」ということで、ワンダーグーでの当選倍率はどれぐらいになるか予想してみました。
また、PS5発売後もワンダーグーの店舗で直接購入できる可能性があるかもしれません。その情報についてもまとめています。

【関連記事】【PS5予約】各店舗の予約受付期間、抽選結果発表日まとめ

ワンダーグーでのPS5抽選予約について

公式のPS5特設ページはこちら

予約抽選受付期間は9月18日~9月22日までで、すでに終了しています。
オンラインではなく店頭のみの受付でした。(電話予約は不可)

当選者には10月10日~10月18日までの間に店舗から連絡が来る予定です。

会員であることなどの申し込み条件は設けられていませんでしたが、中学生以上が対象で応募には運転免許証、保険証などの本人確認証が必要となっていました。

ちなみにワンダーグーは、東海地方~北海道で計48店舗展開されており、書籍やゲームソフト・CD・DVD等の販売及び買い取りを行なっています。(店舗一覧

ワンダーグーでのPS5抽選予約の当選倍率を予想

ワンダーグーは、先述の通りPS5予約受付店舗の中ではあまり知られていないと思います。

公式Twitterのフォロワー数も3147人と、他の家電量販店が数十万人であることを考えるとかなり少ない数字です。
しかし、その分PS5のような入手困難なゲーム機では穴場の店舗とも言えると思います。

仮にワンダーグーのTwitterフォロワー3147人が全員PS5予約に申し込むとします。

1店舗の入荷台数ですが、
エディオンの田舎の店舗が10~20台程度の入荷数というのを参考にして、仮に15台とします。

関連記事

2020年9月17日より、11月22日に発売が予定されているPS5の抽選予約が開始されました。 数多くの大型家電店やオンラインショップなどで抽選予約の受付が行われており、すでに受付を終了している店舗も多くなってきています。 そん[…]

すると店舗全体での在庫台数は48店×15台=720台。

店舗全体でのPS5予約抽選の当選倍率は
3147人÷720台≒約4.4倍 という結果になります。

他のPS5予約受付ショップでは50倍、多い所だと100倍前後と予想されていることを考えると、ワンダーグーでPS5の予約をされた方は期待を持って良いのではと思います。

10月10日追記

本日よりワンダーグーでのPS5抽選結果発表が開始されました。
現在、当選された方には店舗から随時連絡が来ているようです。

Twitterの声を見る限りでは他のショップと比較し、当選された方が多そうに感じました。おめでとうございます!
応募したのにまだ連絡が来ていない…という人も、発表期間は10月18日までなのであと一週間ほどは待ってみましょう。

ワンダーグーはPS5発売後も狙い目か

PS5発売(11月12日)の後であっても、ワンダーグーの店頭で通常通り販売されている可能性もあります。
実際、品薄状態が続いている任天堂Switchも「ワンダーグーで購入できた」という声を多数見かけました。

なので他のショップでPS5予約抽選に外れてしまった方は、こまめにワンダーグーの最新情報をチェックしたり発売後も店舗に足を運んでみてはいかがでしょうか。
店舗のある場所が東日本に限られるので、お住いの場所によっては難しいですが…

意外と穴場かもしれませんよ!