ビックカメラのPS5当選倍率は?ヨドバシカメラの最終倍率から予想

2020年11月12日に発売されるPS5ですが、多くのオンラインショップや家電量販店などで予約抽選の受付が行われています。

すでに予約申し込みを締め切った店舗も多く、ヨドバシカメラでは9月25日に抽選結果の発表が行われました。

そしてビックカメラの当選発表は、9月30日の17時より行われる予定です。
当選倍率はどれぐらいになるでしょうか。

今回の記事では「ビックカメラのPS5当選倍率は?ヨドバシカメラの最終倍率から予想」と題して、ビックカメラでのPS5抽選予約の当選倍率について予想してみました。

【PS5予約】ビックカメラの申し込み受付期間、当選発表日時

ビックカメラのPS5予約特設ページはこちら

予約受付期間は2020年9月18日(金)10:00 ~ 9月18日(金)18:00で、どこよりも早く終了しています。

抽選対象となるのは
過去2年間でビックカメラ.com、もしくはビックカメラグループ店舗(ビックカメラ・ソフマップ・コジマ)にて購入歴がある人」です。

.comではなく店舗で購入履歴がある人はビックカメラアプリの会員であるか、もしくはポイント共通利用の手続きを済ませておく必要があります。

抽選結果発表は9月30日17時頃から、当選者のみにメールが送られます。

【PS5予約】ビックカメラの当選倍率はどうなる?

ビックカメラのPS5予約抽選の当選倍率について、公開されているヨドバシカメラの当選倍率が参考になるかと思います。

ヨドバシカメラでの最終当選倍率は通常版で40倍、デジタル・エディション版で91倍でした。

ちなみにヨドバシカメラのPS5予約申し込み期間は 9月19日10:00~9月23日9:59 の4日間だったのに対し、
ビックカメラの申し込み期間は先述の通り 9月18日10:00~9月18日18:00 とたったの
8時間しかありませんでした。

ここまで短時間だったためか、アクセスすら出来ずに終了した人も多いようです。

そしてヨドバシカメラでのPS5当選倍率は、予約受付開始8時間後(9月19日午後18時)の時点で通常版で11倍、デジタル・エディション版で19倍程度だったことが推測できます

9月19日14:30時点

9月20日10:00時点

そしてTwitterのフォロワー数を見てみると、現時点でヨドバシカメラが554,770人に対してビックカメラは251,882人です。

2019年の家電店売り上げランキングを見ても、ビックカメラはヨドバシカメラの若干ですが下に位置しています。(参考サイト

以上の情報から、

ビックカメラはヨドバシカメラの8時間後の倍率(通常版で11倍、デジタル・エディション版で19倍)と同じぐらいか、それより低くなる可能性もありえるのではないかと思います。

ただ、予約受付期間が短い=確保している在庫数が少ないという可能性も十分あり得ますが( ノД`)
その場合は当然当選倍率も上がることになりますね。

ビックカメラは有名な家電量販店ですし、そこまで在庫を確保していないとは考えにくいので、少なくともヨドバシカメラの最終倍率よりは低くなるのではないでしょうか。

ビックカメラのPS5抽選結果発表は9月30日17時頃からです。応募した人はとにかく当選していることを祈るのみですね!