【古本市場】PS5予約抽選の受付開始!当選倍率はどうなる?

9月17日より、数々の家電店やオンラインショップなどでPS5予約抽選の受付が開始されています。

今年はコロナウイルス感染拡大防止の意味でも、店頭での受付は行わずオンライン上で予約受付・抽選を行っているショップが多いですが古本市場もその一つのようです。

ぞして9月23日、古本市場でのPS5予約についての最新情報が出ましたので、早速「【古本市場】PS5予約抽選の受付開始!当選倍率などはどうなる?」と題して、申し込み方法や条件・当選倍率などの予想についてまとめていきたいと思います。

【古本市場】PS5予約抽選の受付が9/23より開始

9月23日7時現在、公式TwitterでのアナウンスはされていませんがPS5特設ページが公開されています。

【予約抽選受付期間】

2020年9月23日14:30~2020年10月4日23:30まで。
店頭での受付は行っていないので注意。

予約当選の発表は2020年10月16日までを予定しています。

また、PS5発売日である2020年11月12日に来店・購入が無かった場合は当選が無効になるとの事です。
古本市場で予約を考えている人は予定を入れないように!(受け取りの際に本人確認があるので代理も不可)

【予約申し込み条件】

2020年9月17日までに発行済み、かつ利用履歴のあるテンツーポイントカードを持っていることが条件です。

なので、今からテンツーポイントを作って応募することはできないということになります。(もしくは応募しても無効)
コロナウイルス感染拡大防止のため、およびお客やスタッフの健康と安全確保の観点からとの事。

当選した人に対しては写真付きの身分証明書による本人確認を行なったうえで店頭で販売されます。
自分の住んでいる地域の近くに店舗があるか必ず確認しておきましょう。

【古本市場】PS5予約抽選の当選倍率などはどうなる?

古本市場での当選倍率はどれぐらいになるでしょうか。

・利用履歴のあるポイントカードを持っている
・当選した場合はPS5の発売日に店頭まで受け取りに行く必要がある

という条件から、他のショップよりも応募人数は少なくなるのではないかと予想しています。
実際にTwitterでも、「古本市場で予約するつもりだったけどポイントカードは作っていなかった」という声がすでにいくつか上がっています。

さらに当選した際は店舗での受け取りとなっていますが、古本市場の店舗自体が特に地方では少ないです。(店舗一覧はこちら

北海道:1店
東北:なし
中部・東海:3店
中国・四国・九州;11店(うち8店が岡山県)

これらの地域の方は応募が難しいと思われます。

そして9月23日7時現在、
ヨドバシカメラでのPS5抽選倍率は通常版で39倍、デジタル・エディション版で86倍という情報が出ています。

この倍率よりは低くなると思われますが、Amazonや楽天などで即完売したことを考えるとさすがに1桁にはならないかな、とも思います。

これらを踏まえると、古本市場でのPS5当選倍率は10倍前後ぐらいになるのではないかと個人的に予想しています。

これは定かな情報ではありませんが、
古本市場は「当選倍率が低い」「大体4倍ぐらいとされている」という声もネット上で見かけました。

いずれにせよ他の大手ショップよりは倍率が低くなると思われるので、古本市場への抽選権利がある人にとってはチャンスかもしれません。

古本市場での予約は本日9月23日の14時半から開始です。