ソニーストアでのPS5予約方法は?当選倍率の予想も!

2020年9月17日より、11月22日に発売が予定されているPS5の抽選予約が開始されました。

ゲームの取り扱いがある家電販売店などで抽選予約の受付が順次行われていますが、注目されている次世代ハードだけあってどのショップもかなり人気のようです。
店によっては50倍以上の当選倍率になっているとか。

そしてソニーストアも、明日9月23日より予約抽選の受付が開始されます。
当選倍率がどれくらいになるのか気になるところですよね。

今回は「ソニーストアでのPS5予約方法は?当選倍率の予想も!」と題して、明日から開始されるソニーストアでのPS5予約方法や予想される当選倍率などについてまとめました。

ソニーストアでのPS5予約方法

ソニーストアでは店頭販売は行われず、オンラインでの抽選販売が行われます。

9月23日午前11時~9月28日午前11時までの期間中に「PlayStation®5商品販売情報メール」へ登録

(My Sony IDを持っていない人のみ)
10月上旬~11月上旬にかけて、「PlayStation®5商品販売情報メール」の宛先にMy Sony IDに登録するための案内メールが送られる

抽選販売の応募メールが届くので、それに従って応募手続きを行う

約2週間後に抽選販売の結果のメールが届く

という流れです。
抽選は第1弾と第2段に分けて行われます。

【第1弾】
10月中旬(予定)に抽選販売応募メールが配信されます。

2020年9月17日(木)までにソニーストアでMy Sony IDを利用した購入履歴のある人のみが対象です。
当選者には発売日の11月12日にPS5が送られる予定。

【第2弾】
11月中旬(予定)に抽選販売応募メールが配信されます。

こちらはソニーストアの購入履歴が無い人、および第1弾で落選した人が対象です。
当選者にPS5が送られるのは発売日後となります。

詳しくはこちらのPS5特設ページをご覧ください。

ソニーストアでのPS5当選倍率は?第1弾と第2弾で異なるか

在庫はどれぐらい確保するか

まずPS5の初回販売台数がどれぐらいになるかですが、PS4の時は発売2日間で約32万台を売り上げたそうです。(参考記事
PS5もこれぐらいの初回販売台数になるのではと予想できます。

そしてソニーストアは公式のストアなので、
売り手と買い手を仲立ちする仲介業者がいない=利益は全てソニー側のものになるという大きなメリットがあります。

なので、おそらく他のショップと比較すると割合的には多くの在庫を持つことになるのではないかと予想できます。

これらを踏まえて、初回販売台数の3割ぐらいをソニーストアがシェアすると仮定してみると
32万台×0.3≒約10万台の在庫があるという計算になります。

さらに、抽選は第1弾と第2弾に分けて行われますが、おそらく「購入履歴がある」という条件がついた第1弾の方の在庫を多く確保していると思われます。
どうせならお得意様に売りたいでしょうしね。

販売台数は第1弾が7割ぐらいの7万台、第2弾が残りの3万台と仮定します。

応募者数はどれくらいになる?

そしてどれくらいの人が応募するということになりますが、
2014年の時点で「My Sony Club(現My Sony)」の会員数は約800万人でした。(参考サイト

2020年の数字は不明ですが、仮に1000万人とします。
ソニーの会員サイトだけであって、この中からPS5購入を希望されている人の割合は多いことが予想されます。400万人ぐらいでしょうか。

しかし、第1弾の抽選は「2020年9月17日(木)までにソニーストアでMy Sony IDを利用した購入履歴のある人」のみに限られています。

My Sony IDは持っていても、購入履歴がある人は少なそうですね…
もしくはまた別のPSN ID経由で買い物していた人も多いとか。

なので、

会員1000万人のうち、第1弾抽選に応募する権利がある人が100万人いて、
300万人が第2弾の抽選に応募する。
(実際は第1弾で落選した人も含まれますがここでは省略)
と仮定します。

第1弾と第2弾の当選倍率は?

以上を踏まえると、

第1弾の当選倍率は100万人÷7万台≒14倍

第2弾の当選倍率は300万人÷3万台=100倍

ということになります。
さすがに100倍というのは高すぎる気がするので、もう少し下がるような感じはありますが…

すでに50倍を超えているショップもあると考えると、条件が揃っていて第1弾の抽選権がある人にはかなりチャンスなのではないでしょうか。

あくまですべて「仮定」なので、この通りの倍率にはならないと思います。

しかし第1弾抽選販売の方が、第2弾よりも当選しやすいというのは間違いないでしょう。

2020年10月27日追記

第一弾の抽選結果が発表されました。
当選倍率はおおよそ10倍程度だったようです。

他のショップと比較すると低めの数字だったかもしれませんが、それでもかなりの競争率だったと言えるでしょう。

第二弾の応募案内メールは11月中旬に配信される予定なので、落選された方は待ちましょう。

【関連記事】【ソニーストア】第一弾PS5抽選の当選倍率は?第二弾についても!