パンダくろしおやアドベンチャーワールドの混雑状況は?時刻表も!

JR特急パンダくろしお号を利用した、白浜・アドベンチャーワールド への日帰り旅行。
最近駅や電車の広告でもよく見かけます。

パンダくろしお号にも乗ってみたい、アドベンチャーワールドにも行ってみたい!
でもコロナが流行しているこのご時世じゃ…と考えてしまいますよね。

そこで今回の記事では、パンダくろしお号やアドベンチャーワールドの混雑状況・運行スケジュールを調べてみました。

 


パンダくろしおの時刻表

パンダくろしおは京都・新大阪方面~新宮・白浜方面を繋ぐJRの特急列車です。

くろしお3,6,25,26号は毎日パンダくろしおで運転されています。(他にも臨時で運転しているパンダくろしお号もあります。運行情報は公式Twitterで。)
特急くろしおの時刻表より、パンダくろしおとして運行しているものを抜き出してみました。参考:https://sirasagi683kei.wiki.fc2.com/

平日

京都・新大阪→白浜・新宮方面

3号 9:03 9:21 9:47 10:06 10:15 10:51 11:23 11:37
25号 18:45 19:05 19:32 19:53

白浜・新宮→京都・新大阪方面

6号 6:16 6:26 6:47 7:23 7:50
26号 15:19 15:31 16:02 16:39 16:49 17:08 17:32 18:50

土曜・休日

京都・新大阪→白浜・新宮方面

3号 9:01 9:23 9:47 10:06 10:15 11:23 11:37
26号 18:45 19:03 19:31 19:52

白浜・新宮→京都・新大阪方面

6号 6:28 6:38 6:59 7:30 7:50
26号 15:19 15:31 16:02 16:39 16:49 17:08 17:33 17:50

パンダくろしおの混雑予想

平日・休日いずれにしても、新大阪・京都発の朝早い時間や白浜・新宮発の夕方あたりの時間は混雑すると予想されます。

休日の3号や6号列車は、新大阪方面から白浜・新宮へ向かう人が多いと予想できることから、混雑する可能性が高いといえます。
3号・6号の中でも、始発もしくは11時代の列車であれば多少混雑状況も緩和されるのではないかと思われます。

そして帰りの列車ですが、15時代もしくは最終に近い列車を狙った方が混雑は回避できるでしょう。
日曜日の夕方は特に混雑することが予想されるので注意です。

また、時期的なものとして

・年末年始
・3月~4月の前半
・ゴールデンウイーク
・お盆期間
・9月の連休

この辺りはやはり混雑が予想されるので避けた方が無難です。

どうしてもスケジュール上大型連休期間中にしか行けないというのであれば、上記にあげたような混雑する時間帯は避けましょう。
臨時の列車が運転されていることもあるようなので、運行スケジュールはこまめにチェックしておくとよいでしょう。

アドベンチャーワールドの混雑状況

アドベンチャーワールドは平日は空いており、土日は混雑する傾向にあります。その中でも特に混雑しやすい時間帯は11時~13時頃と言われています。

土日で上に挙げた「パンダくろしお」に乗ってアドベンチャーワールドに行く場合、混雑ピーク時間との兼ね合いが難しいかもしれません。
混雑を避けるのであれば平日か、休日であれば天候が悪い日や6月などの閑散期を狙うのが良いでしょう。

また、園内で期間限定のイベントが催される時期は当然混みやすいので要注意です。

もう一つ出来る対策として
長蛇の列に並ぶことを避ける意味でも、あらかじめ公式WEBチケットストアで「1日入園券(日付指定券)」を購入しておきましょう。

まとめ

今回の記事では、パンダくろしお号およびアドベンチャーワールドの混雑状況について予想しました。

・パンダくろしお号に乗りたいなら、行きは始発に近い時間・帰りは15~16時代の列車を狙う
・日曜日の夕方は特に混雑が予想されるので注意
・アドベンチャーワールド内は平日が空いているのでねらい目。休日の場合は閑散期に行き、チケットは事前に購入しておく
空いている時期・時間を狙えば、しっかりコロナ対策も行なった上で楽しい思い出もたくさん作れるのではないでしょうか。
また、アドベンチャーワールドは新型コロナウイルス感染拡大防止対策も入念に行われているテーマパークです。

アドベンチャーワールドは、ゲストの皆様、スタッフ、動物たちの健康と安全を最優先に国が発表している「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に準拠した感染予防対策の上で、パーク運営を行っています。(公式サイトより引用)

パンダくろしお号で行く、白浜・アドベンチャーワールド への日帰り旅行を検討している方への参考になれば幸いです。